『10-36 ~10-34sec』

会期: 2/10(火)-2/19(木)
時間: 18:00-23:00
入場料:無料

ABOUT

『10-36 ~10-34sec』

音が聞こえる。ハイドンの交響曲か。あるいは、毛細血管の間に響く環境音か。どうやら耳はあるようだ。しかし、口は形成途中で、生々しく歪んでいる。眼球は形もない。
ときどき、即座に弾け飛ぶバブルが見える。内と外の圧力が拮抗する最中で、私は聞く。時間にして10(ー36)秒。宇宙は創造されたが、何を創造されたのかを私たちは知らない。できるだけ長時間にわたって解答を延長していく。宇宙の明滅が影となって現れるときを捉える作業を何と呼べばよいのだろう。
ブッダは言った。毒矢に射られたら、まずその毒矢を抜けと。些細なことだ。偶然を受け入れろ。
私は毒に恍惚としながら、バブルに触れるぎりぎり手前で、窃視する。そのあいだに、もう一度あの音を聞く。10(ー36)秒を捉えること。世界は短い音楽に溢れている。圧縮されたファイルを解凍して、膨張させる。私たちも膨張の最中の明滅に過ぎない、のだろうか。
—-
展覧会のタイトル「10-36 ~10-34sec」は宇宙論のインフレーション理論からつけられています。いつか宇宙の創造が解明されるのかもしれませんが、宇宙の発生そのものは偶然という他ないのかもしれません。
今回は5名の作家が各々に「偶然」を取り入れた作品を展示します。一見すると捉えどこのない作品群かもしれませんが、パフォーマンスも多くありますので、ぜひ体験して、「偶然」に身を晒してみてください。

作家:有賀慎吾、川久保ジョイ、須賀悠介、関真奈美、永岡大輔

会期: 2/10(火)-2/19(木)
時間: 18:00-23:00
入場料:無料

キュレーター:花房太一
コーディネーター:斉藤有吾

■オープニングパーティー:2/11(水・祝)18:00-23:00

■レセプションパーティー:2/13(金)18:00-23:00

■パフォーマンス、イベント:

●川久保ジョイ:「The Medium B」
2/10日 24:00-、2/11日 24:00-
●有賀慎吾:「Blind Tactile Sense (drawing & sculpture)」
2/11日 (20:00-20:30)より、会期中は不定期で行われます。
●関真奈美:タイトル未定
2/12日 19:30-
●永岡大輔:「サラムドゥル」
開廊中常時(サラムドゥルをするには好きな本をご持参ください)

INFORMATION

■オープニングパーティー:2/11(水・祝)18:00-23:00

■レセプションパーティー:2/13(金)18:00-23:00

■パフォーマンス、イベント:
●川久保ジョイ:「The Medium B」
2/10日 24:00-、2/11日 24:00-
●有賀慎吾:「Blind Tactile Sense (drawing & sculpture)」*会期中不定期開催
2/11日 20:00-20:30
●関真奈美:タイトル未定
2/12日 19:30-
●永岡大輔:「サラムドゥル」
開廊中常時(サラムドゥルをするには好きな本をご持参ください)

Twitter

VIEW MORE

num TV